テレフォンセックスで口説くならOLが一番ヤレる!

OLとのテレフォンセックスが狙い目

ストレスMAXなOLとテレセフになるのがオススメ

自分の仕事が心から大好きでやっているOLに、今まで出会った事がない。男であれば、力仕事が好きだから建設や土建、パソコンが好きだからIT企業、女が好きだからキャバクラ経営、自由でいたいから自営業など、漠然とした夢や希望をある程度は持って仕事している事が多い。

 

しかし女は違う。最近ではマスコミやメディアの戦略で働く女性は美しい!出来る女になる!みたいなムードが漂っているが、実際の所、そんな女は稀だ。全く見たこと無い。

 

俺はテレフォンセックスにハマっていて、ハニーラインやマックスなどの大手ツーショットダイヤルで相手を探すことが多い。最近のツーショットは若い子も多く、テレクラみたいなおばちゃんだらけなんて事も少なくなっている。非常に若い女の子から指示されて来ているのだ。

 

数多くの女性達とテレフォンセックスしてきて一つ分かったことがある。

 

それはOLと数週間から数ヶ月の間、テレフォンセックスフレンドになると大抵は出会えると言う事実。

 

何故かテレセフで出会える女は皆OLである。学生や主婦なんかは以外に少ない。特に主婦なんかはテレフォンセックス派と出会い派に真っ二つに分かれてしまっているので、どうせ出会うなら最初から出会い目的で攻めた方が良い。

 

何故ここまでセックス出来る女性層がOLに偏るのか考えてみた。それは上記でも述べた通り、多くの女性にとって働くと言う事はストレスなのである。特にオフィス仕事をしているOLは顕著である。上司にはセクハラされるし、お局ババアからはいじめられる。常に若いOL社員は会社の中で肩身の狭い思いをしているのである。

 

手っ取り早く出会ってエッチしたければ、ストレスを抱えているOLとテレフォンセックスから始めてアドレスや電話番号を交換すれば本当に簡単だ。

 

俺はハニーラインとマックスをメインで使っているが、両者ともなかなかのゲット率だ。電話する時間帯には注意したい。必ず夕方から夜の時間を狙う事。OLを狙っているのに朝電話しても絶対に繋がらないのは明らかであるからだ。


ホーム RSS購読 サイトマップ