テレフォンセックスしたい女の子に繋がるエッチな電話番号です

テレフォンセックス最強ナビ!エロいリンリン電話帳

テレフォンセックスに関する事ならお任せください!

今直ぐテレフォンセックス出来るサイトを徹底評価!日本中の無料お試し出来るツーショットダイヤル電話番号をまとめています。また、電話エッチのプレイスタイルや女の子に効果的なテレフォンセックステクニックなども随時紹介していきます。

最近自分の性癖がどんどんSになって行くのを感じる。年を取ったからなのだろうか。日々自分が横柄になってきているのを感じる。

 

このS欲求を何処かへぶつけなくては自分が保てない。こう思って来たのも最近だ。

 

そんな時、勤め先の外資系コンサル会社の営業の若者に良い事を聞いた。

 

自分が極度のサドだと打ち明けると、「俺もSなんすよ。奴隷何人も飼育してる位ヤバいっす。」

 

SM調教初心者ならツーショットダイヤルから始めた方が上手くなりますよ。エクスタシークラブってのがオススメですね。

 

俺は彼から無料紹介コードを教えて貰い家に帰ってエクスタシークラブに電話してみた。

 

電話口では色気のある、いかにもS嬢なお姉さんの音声ガイダンスがエロい。

 

吸い込まれる様に俺は後輩に言われた通り、SMテレフォンセックスの先輩達の生声が盗聴出来ると言う盗聴コーナーにプッシュしていた。

 

それにしても先輩達のSMトークは凄い。完全にM女は服従しているし、まるで催眠術の様な世界だ。

 

先輩ほど上手くはいかないだろう。しかし、俺はこう見えてもニューヨークダウ採用銘柄の会社も個人的にコンサルタントするほどのトーク力だ。先輩に追いつけるまで1ヶ月と言う所だろう。

 

プロフィールツーショットにはM女が複数待機していたので、一番弱そうな女を指名した。

 

これはヤバい。俺のS欲求を全て受け入れてくれる女だ。何が凄いかっ罵倒してからのリアクションが尋常ではないのだ。エロいと言うか神秘的な体験とまで感じる。

 

性癖にどストライクに突き刺さる体験。こんなキャッチフレーズだろうか。

 

とにかくSMを身近に感じたければエクスタシークラブが最高にエキサイトする。

自分の仕事が心から大好きでやっているOLに、今まで出会った事がない。男であれば、力仕事が好きだから建設や土建、パソコンが好きだからIT企業、女が好きだからキャバクラ経営、自由でいたいから自営業など、漠然とした夢や希望をある程度は持って仕事している事が多い。

 

しかし女は違う。最近ではマスコミやメディアの戦略で働く女性は美しい!出来る女になる!みたいなムードが漂っているが、実際の所、そんな女は稀だ。全く見たこと無い。

 

俺はテレフォンセックスにハマっていて、ハニーラインやマックスなどの大手ツーショットダイヤルで相手を探すことが多い。最近のツーショットは若い子も多く、テレクラみたいなおばちゃんだらけなんて事も少なくなっている。非常に若い女の子から指示されて来ているのだ。

 

数多くの女性達とテレフォンセックスしてきて一つ分かったことがある。

 

それはOLと数週間から数ヶ月の間、テレフォンセックスフレンドになると大抵は出会えると言う事実。

 

何故かテレセフで出会える女は皆OLである。学生や主婦なんかは以外に少ない。特に主婦なんかはテレフォンセックス派と出会い派に真っ二つに分かれてしまっているので、どうせ出会うなら最初から出会い目的で攻めた方が良い。

 

何故ここまでセックス出来る女性層がOLに偏るのか考えてみた。それは上記でも述べた通り、多くの女性にとって働くと言う事はストレスなのである。特にオフィス仕事をしているOLは顕著である。上司にはセクハラされるし、お局ババアからはいじめられる。常に若いOL社員は会社の中で肩身の狭い思いをしているのである。

 

手っ取り早く出会ってエッチしたければ、ストレスを抱えているOLとテレフォンセックスから始めてアドレスや電話番号を交換すれば本当に簡単だ。

 

俺はハニーラインとマックスをメインで使っているが、両者ともなかなかのゲット率だ。電話する時間帯には注意したい。必ず夕方から夜の時間を狙う事。OLを狙っているのに朝電話しても絶対に繋がらないのは明らかであるからだ。

テレフォンセックスってのは相手との相性が重要なコンテンツだ。なにしろ相手と自分の声だけでコミュニケーションを取らなくてはならないのだから。特に相手が見ず知らずの他人だった場合は大変だ。ツーショットダイヤルなんて、殆どが初対面の相手になるコンテンツだからね。

 

ツーショットなんかで、上手くいかせるには、両者ともに相当なテレセトークスキルが必要になってくる。恐らく初心者がいきなりやっても話にならないレベルだろう。

 

今回はこれから初めてのテレフォンセックスを挑戦しようと思っている女性達に言いたい。

 

頼むからテレフォンセックスで無言だけはやめてくれ。ツーショットダイヤルを使ってるとかなりこの手の無言女が多い。

 

緊張しているのは分かる。だが無言ではツーショットダイヤルの意味が全くないのだから、こちらも手の打ちようがない。

 

せめて、「はい」と「いいえ」が言える位はお願いしますよ!

 

逆に初心者でも素晴らしい女性もいる。

 

決して、リアルでセックスしている様な描写の出来る上級者のトークスキルは無いのだが、声の滑舌が良く喋り方に強弱がハッキリしている女性は気いていて気持ちが良い。こう言うタイプの子はテレフォンセックスに向いていると言えるだろう。

 

こう言うセンスのある女の子は数回プレイすれば、お互いに同時イキも可能なレベルに直ぐに達するだろう。

 

とにかくテレフォンセックスで無言は一番萎える。これだけは覚えておいて欲しい。

ツーショットダイヤルやテレクラでの最近のテレフォンセックス人気はとにかく凄いですよね。特に女の子は言葉で命令されるのが好きなので、どちらかと言うと、女の子が電話待ちしていますからね。

 

昔から女性は少女漫画やレディースコミックをオナネタにしてきました。そこには、大抵男の思い描くセックスシーンは登場しません。男とはセックスに対する感性がまるで違うのです。

 

では、女性が五感で感情エロ電話を教えましょう。

 

まずは低い声は重要です。分かりやすい例では福山雅治の様なダンディーで重低音なボイスを想像して頂ければと思います。高い声の男はテレフォンセックスの世界では短小包茎みたいなものです。頑張って低い声を出すように練習するべきです。

 

そして言葉のボキャブラリー量です。単純なエロ用語を知っていらるだけでは女性に通用しません。体の部分の言い方や隠語などを勉強するべきです。

 

例えばチンポなんて下品な言葉を使うよりは男性器と言う呼び方を使うだけでグッとテレフォンセックスが引き締まります。女性もあまり聞きなれないけどエロい言葉に股間が直ぐに反応してしまいます。五感の鋭いこの場合、この様な言葉の言い回しを変えただけで、パンツが湿ってしまうほどに濡れる場合もありますからね。とにかく言葉の力は偉大です。

 

最後に一番大事な部分です。これは感情になりますね。テレフォンセックスと言えど女の子と二人っきりの時間を共有しているのです。初心者の方で電話で女性に感情を伝えるのはものすごく難しい行為と言えます。だからまずは棒読みを止めてください。これだけで効果は出てきます。言葉と言葉の間に間を空けたり、音量に強弱を付けたりするだけで即実行可能なテクニックです。

 

男性が女性をリードするのは世界でも常識です。多少、くさい程度に甘い言葉でリードしてあげれば、テレフォンセックスも盛り上がると思います。

 

このように、女の子は精神的に敏感な生き物ですから、相手の心を読んで行動したくてはなりません。

 

最初は難しいですが、人間は続けていれば慣れる生き物です。激しいテレフォンで女性を失神させたけれは己を磨くべきですね。

オナニーをしない男性はこの世に存在しないだろう。

 

例え規律の厳しいイスラム圏の人間だとしても、必ず何処かで隠れて抜いているはずだ。裏を返せば、それは神に近い行為とも言える。実際にオナニーも究極に訓練するとあらゆる悟りを開けると言う。

 

私が尊敬するのはオナニーの神であるTENGAの佐藤雅信社長だ。彼は間違いなく神に近い存在だ。それは世界レベルでも認知されている。

 

私も実はあるオナニー方法においては、神認定を頂いている。実際にゴアやルクセンブルクのオナニーマスターの間でもその噂は広まっている。

 

テレフォンセックスオナニー方が私の手法である。

 

音声を頼りに崇高な自己エクスタシーを実現するのだ。

 

私の究極の奥義は手や足を使わず、女の声のみで射精し、更にイッても想像を続け男の潮吹きを実現する点にある。これは世界でも私だけが実現している偉業だ。ここまで掛かるのに25年の歳月を要した。今では肉体的な性行為は一切必要としない。何故ならセックスは愚かな行為だからだ。

 

自己完結してこそが、大きく偉大な人間なのだから。

 

未熟なセックスばかりしていると、思考能力も衰え、全てにおいて成功しない人生を送る羽目になるのだ。

 

とりあえずは徐々にでも良いからテレフォンセックスオナニー法を取り入れるべきだろう。

 

成功への第一歩だ。

イメージプレイはテレフォンセックスの王様的なプレイスタイルですよね!特にテレフォンセックスでの関係がマンネリ化してきた時にイメプレすると、凄い新鮮な感じがしてテレフォンセックスの素晴らしさを再認識されてくれます。そんなイメージプレイに最適なツーショットダイヤルがあります。それが今回ご紹介するスイートコールです。

 

スイートコールはハニーラインの姉妹番組で、登録女性人数事態はハニーラインの方が多いですが、マニアックでアブノーマルなテレフォンセックスを楽しむ人はスイートコールを選ぶ傾向がある様です。

 

何故なら、スイートコールにはイメージプレイ専用のコーナーが設けられているからです。

 

このコーナーにはイメージプレイの達人達が多いです。イメプレ初心者には若干敷居が高いとも言えますが、勇気を出して電話すればイメプレの上達も桁違いに早くなるでしょう。そして、プレイにも幅が出てきますよ。

 

私がイメプレをするときは、大抵SM調教や言葉攻めでSを演じる事が多かったのですが、スイートコールで出会った現役SMクラブの女王様のお陰で、Mプレイを開花させる事が出来ました。これまで若干Sを演じていた感があって疲れていたのですが、この女王様のイメプレは本当に素晴らしくて、自然にMキャラになりきる事が出来たのです。この女王様のテクニックは素晴らしくて、この間は電話プレイなのに男の潮吹きと体験させてもらいました。女王様の言う通りにシゴいたら、本当に潮を吹いたんです!非常に体力を要しましたが素晴らしい体験になりました。もうこれはイメージプレイの領域を超えていますよね。

 

リアルとイメプレの融合ですね。

 

こんな素晴らしい出会いをサポートしてくれたのがスイートコールですからね。まだまだ未知の女性との出会いが待っているかと思うと下半身が熱くなってきますね。

 

もし、テレフォンセックスをしたいのだけど、パートナーに困っている人がいましたらスイートコールは鉄板でオススメ出来ます。無料お試しポイントも60分間無料ですからね。是非チャレンジしてみて下さい!

ヤフーチャットには昔随分お世話になった。まだインターネットも初期の時代だ。やっとWindows95が当初して間も無い時だった。高速回線なんで物は無く、モデム接続の時代。この頃はインターネットも従量課金だったので、テレホーダイの時間のチャットが毎日待ち遠しかった。

 

テレホタイムの時間帯に電話を掛けてくるヤツには本当にぶち切れたものだ。チャットの途中で回線が切れると本当に発狂しそうになった。

 

そして、毎日ヤフーチャットで卑猥な部屋を建てる日々。

 

「エッチな女の子いたら話そう!」

 

とかライトな部屋から

 

「濡れた性器にバイブぶち込んで欲しい子来て!」

 

とか本当にメチャクチャな設定だった。

 

でも、そんなメチャクチャな部屋にも何分か待ってれば、女の子が入室してくるから当時のインターネットは素晴らしい時代だった。

 

まあネカマとかチャット荒らしとかも酷かったけど、それもまあ今となっては良い思い出かもしれないな。

 

そうそう、当時は出会い系規制法なんてなかった時代だから、女子高生から女子中学生なんか入れ食い状態。今だったら完全に逮捕されててもおかしくないからね。

 

今では2ショットルームなんて過疎化がヤバくて誰も見てないけど、もう一度あの興奮を体験して見たいなと思う。

テレフォンセックスは大抵の人が、彼氏彼女、奥さんや旦那、浮気・不倫パートナー、セックスパートナーと実践している方が殆どでしょう。しかし、本当に興奮するのは赤の他人の異性とのプレイであることは間違いありません。

 

しかし、テレフォンセックスフレンドを新規に探すのは思ったより大変です。LINEやfacebookなどのSNSなんかでは到底不可能でしょう。

 

そういう時は、ツーショットダイヤルサイトが一番効率よくテレセフレンドが見つかります。何故なら、ツーショットダイヤルのコンセプトが気軽な出会いやテレフォンセックスであるからです。登録している女性の殆どがエッチ目的なのでとにかく話が早いのです。

 

特に最近はMAXやハニーラインなどのツーショットダイヤル人気が過熱しています。LINEの定着により、電話でのコミュニティーに原点回避した若い子が増えているからです。

 

また、多くのツーショットダイヤルには数十分無料お試しポイントが付いているので初心者の方でもとっつきやすいでしょう。大手サイトであれば24時間いつでも女の子に電話が繋がるほどその人気は爆発しています!

 

また、ツーショットダイヤルサイトのメリットとして、テレフォンセックスの後の出会いに繋がる確立がかなり高い点です。筆者も経験しましたが、気持ちよくテレセが成立した場合、近所に住んでいる子であれば高確率で出会う事が出来ました。

 

これはもちろんエッチな関係での出会いですよ。人妻さんなんかは出会って直ぐにラブホ行こうか?と積極的に誘ってくる事もありましたからね。

 

大人の関係や、秘密厳守のテレフォンセックス関係を望むならツーショットダイヤルの選択は間違いないと言えるでしょう。

やっぱ好きやねんー♪亡くなってしまった「やしきたかじん」氏を思い出してまうタイトルだけど、今回は大阪の女の子とのテレフォンセックスについて。

 

正直言って大阪弁の電話エッチが気持ちよすぎる。

 

その子はスイートコールで最近見つけた。私は都内在住なので、テレセクフレンドとしては大阪の梅田の子は新鮮な感覚。

 

最初は阪神タイガースの素晴らしさとか、吉本新喜劇は絶対に見るべきとか、本当どうでもいいから早くエロさせろや!って感じだったんだけど、いざテレフォンセックス始めたら彼女の人格が変わった!もう声聞いただけで勃起しちゃったからね。これが最近話題のギャップ萌えかと妙に興奮したな。

 

「しゃぶってええ?」

 

文字ではたいしたことのない言葉だが、大阪弁独特のイントネーションで聞くと下手すりゃ射精するレベルなんだわ。

 

そうなると、俺も本気出して彼女をイカせないとって思い、プレイも熱がこもるから、相乗効果でテレフォンが白熱してくるんだよね。

 

大阪女との電話エッチは3時間にも及んだ。お互いに数十回はイッたから大成功のテレフォンセックスだろう。しかも、彼女から今度大阪に遊びにけえねん?とか言われちゃったよ。なんでも、USJ連れてってくれたら生セックスしてもいいよ!との事。

 

とりあえず、今は金欠何でバイトして大阪旅行代を貯めてる所です。

電話で相手に的確に要件を伝えるって凄く難しいですよね。これはコールセンターやテレアポ系の仕事をしている人なら、胃が痛くなるほど分かると思います。

 

対面では上手く営業できて仕事もバンバン取れるのに、電話営業は全くの成果ゼロなんてサラリーマンも多いと聞きます。

 

私の場合は、仕事よりも一人でも多くの女の子達を電話で口説いてエッチする事を生き甲斐にしています。

 

昔はテレクラを使っていたのですが、今はスマホで手軽に楽しめらるツーショット電話の利用が9割ですね。MAX東京センターなんかは、ナンパ待ちに加えて、テレフォンセックスを密かに楽しみたい相当エッチな子も多いので、出会いもスマホエッチも楽しめて一石二鳥なんですよ。

 

そして、マックスを使い込んでわかったのですが、最初から出会い目的の子よりも、テレフォンセックス目的の子を狙った方が食えるんです。

 

最初はたまたまだと思っていたのですが、一ヶ月間で7人も抱けました。出会いの子が4人ですのでかなり正確なデータですよね。コールした人数はもちろん同じくらいです。

 

ただし、ここまでの結果を出すにはテレフォンセックスそのもののテクニックが必要です。私はテレクラ時代からやってましたので。テレセ歴は20年になります。もう、言葉に迷うことも無いですし卑猥で女の子が喜ぶ単語も沢山頭に入っています。

 

ですから、まずはテレフォンセックスをどんどんしてみましょう。当たって砕けろです!最初は緊張して考えていたエロ言も出てこないでしょう。それでも会話することに意義があるのです。

 

このテレフォンセックスには、はっきり言って近道が存在しません。最初に述べた、テレアポやコールセンターでの上手い人とだダメな人が出てくるのと一緒なんです。

 

つまりは、現場の経験と回数です。


ホーム RSS購読 サイトマップ