テレフォンセックスしたい女の子に繋がるエッチな電話番号です

テレフォンセックス最強ナビ!エロいリンリン電話帳

テレフォンセックスに関する事ならお任せください!

今直ぐテレフォンセックス出来るサイトを徹底評価!日本中の無料お試し出来るツーショットダイヤル電話番号をまとめています。また、電話エッチのプレイスタイルや女の子に効果的なテレフォンセックステクニックなども随時紹介していきます。

自信と勇気。

なんだか子供向けアニメのキャッチコピーみたいな言葉ですが、私はこの言葉こそを、現状で自身のテレフォンセックス上達に悩んでいる初心者や発展途上のテレフォンセックスプレイヤー達に捧げたい。

 

自信と勇気なんて精神論じゃないか!と怒っている人もいるかもしれません。

 

しかしね?テレフォンセックスってのは、生身の人間であるあなたの口から発声する声を必ず利用しなくてはならないのです。

 

ですから、どんなに小手先のテクニックや裏技を教えた所で、最後の部分はあなたの体を使って実践しなくてはならない。

 

その最後の部分こそ

少しの勇気と自信を持って臨んで欲しい

と私は言っているのです。

 

実はこの考え方ってのは、テレフォンセックス初心者や下手くそなプレイヤーほど意識していない重要なポイントなんです。

 

上手い人ってのは逆に自然に女性とテレフォンセックスする前に気持ちを入れて自ら自身や勇気を注入出来ている。

 

だからこそ声質も素晴らしいし、発音も聞き取りやすく相手の女性が安心できる空間を作り上げられるのです。

 

とにかく自信と勇気を意識することが大事です。テレフォンセックスをする前に必ず今回の教えを思い出して下さい。

 

そして、電話する前に一度深呼吸をして呼吸を整えつつ、自信と勇気という言葉を強く意識して下さい。

 

これをするだけで、あなたのテレフォンセックスは飛躍的に上手く行きます。

ヤリマンのブス

 

男からしてみると、思わず紙袋を顔面に被せながらセックスしたいと思ってしまうビッチ糞女だが、テレフォンセックス好きの方にとっては少し丁寧に扱い、上手く利用するべきだと思う。

 

ずばり!

ブスのヤリマン女はLINE友達としてキープ

しておき、好きな時にテレフォンセックスの練習が出来る練習台として利用すべきだ。

 

皆さんは、当サイトのユーザーさんだ。恐らく、殆どの方がツーショットダイヤルを使い日常的にテレフォンセックスを楽しんでいる筈だ。

 

しかし、ツーショットダイヤルは有料番組。好きなだけ思い切り楽しめぼ、結構な利用料金を支払うハメになる。

 

もちろん、ツーショットダイヤルにはその分の魅力と価値はある。それは、全国各地の見知らぬエロ女達に

気軽に電話を繋げてフリートークできる点

だ。

 

これは、LINEやカカオトークなど身内との繋がりが前提となっている仕組みでは絶対に楽しめない部分だ。

 

つまり、ツーショットダイヤルでのテレフォンセックスやナンパは、確実に目的達成を意識した本番として利用して欲しいのだ。

 

そして、その目的を達成する為のトークスキルやテレフォンセックステクニックはLINE友達としてキープしているブスのヤリマンやビッチに練習台になってもらえば良い。

 

ブスは基本的に男に依存しやすい

なので、何時の時間帯に呼び出しても通話に応じる確率が高いし、可愛い子のように気を使わなくて良いから自然とトークも弾むだろう。

 

更に、ブスは変態や鬼畜なテレフォンセックスでもかなり許容してくれる可能性が高いので、様々なテレフォンセックスプレイの実験台にしやすいのだ。

 

ブスとリアルで会うのは勘弁だが、ツーショットダイヤルでテレフォンセックスや電話ナンパしている方には確実に都合の良い女になるだろう。

皆さんはテレフォンセックスする時にイメージプレイを取り入れているでしょうか?

 

もし、未だに楽しんだことが無いないという方がいましたら、個人的には直ぐにでもイメージプレイを覚えて実行すべきだと思います。

 

ハッキリ言って

イメージプレイとテレフォンセックスの相性は抜群

ですからね。

 

イメージプレイとテレフォンセックス

私がテレフォンセックスを楽しむ時は、相手が嫌がらない限りは絶対に楽しむようにしてますし、出来ればイメージプレイを拒む女の子とはテレフォンセックスしたくないとも思います。

 

テレフォンセックスを長年続けていて、未だにイメプレ未経験なんて方は間違いなく人生を損していると思いますし、食わず嫌いにならずに素直にイメプレを楽しめば、恐らく今までの10倍以上はテレフォンセックスの事を更に好きになる筈です。

 

ネタやストーリー、そしてシチュエーションは無限にあります。

 

定番のキャラ設定なら

看護師と患者

 

女王様と奴隷

 

未亡人と借金取り

 

強盗と人質

 

上司とOL

 

宅配人と人妻

などが挙げられます。

 

お互いに興奮するキャラになりきり、そのキャラにマッチしたシチュエーションを考えてネタに転換して楽しむ。組み合わせやストーリーは無限大に広がりますからね。

 

テレフォンセックスは一般的なノーマルプレイですとかなりマンネリを感じてしまう方が多いのです。

 

しかし、テレフォンセックスは無限にキャラ設定やストーリーの組み合わせが楽しめますから、ネタさえあれば確実にマンネリ化を防げます。

 

それどころか、テレフォンセックスが益々面白くエキサイティングになる確率が極めて高いので、絶対にテレフォンセックスとイメージプレイはワンセットで考えるべきだと私は確信しています。

ある程度テレフォンセックスする事に慣れてくると、自分にかなり自信が付いてそれ以上の向上やテクニック習得などをしなくなります。

 

私がテレフォンセックスを始めて半年目くらいが正にそんな感じでしたね。

 

そして、そのまま2年間も適当にテレフォンセックスを楽しみ

特定のテレセ友達のみと楽しむ

ようになっていきました。

 

ある時、私は新規のテレセ友達調達の為にツーショットダイヤルを使ってみたんです。そして、テレフォンセックスできる女の子を探してプレイしてみました。

 

レ、レベルが高過ぎる、、、

 

私は素直に負けたと感じました。とにかく相手の女の子のテレフォンセックススキルが高過ぎて

自分では彼女を一切リード出来なかった

のです。

 

それどころか、彼女に一方的に言葉責めやSMプレイを持ちかけられ、本来ドSである私が彼女には何も言えなかったのです・・・

 

本当に男として情けなさを感じてしまいました。

 

しかし、私は彼女から気付かされました。

テレフォンセックスってのは常に向上していかなくてはならない

のだと。

 

テレフォンセックスはテクニックも様々ありますし、不特定多数の女性を相手にすることによって、トークスキルや会話の間なども学べますからね。

 

ツーショットダイヤルなどは正にテレフォンセックススキルを磨く場となるでしょう。

 

ノーマル系の番組なら幅広い年齢層の女性達と対戦できるメリットがありますし、主婦や人妻系の番組ならテレクラ時代の電話テクニックを盗む事ができます。

 

SMやマニア系の番組でしたらテレフォンセックスの真打ちとも言えるSM調教、言葉責め、イメージプレイ、命令や指示オナニーテレフォンセックスなども自然に覚えられるでしょう。

 

どうせテレフォンセックスするなら、高みを目指すべきなのです。様々な女性と対戦してみて、その中でトーク力やテクニックを習得するのです。

テレフォンセックスは好きだけどなかなか

相手の女の子をイカせられない

どうすれば良いのか?

 

良くこんな質問を頂きます。

 

気持ちは分かります。私も長年テレフォンセックスをして来ましたが、ドップリとハマるまでは全く相手をイカせられませんでしたから。

 

まず、テレフォンセックスで女の子をイカせる為の条件から教えましょう。

 

それは

相手がこちらのプレイに真剣に聞き入ってくれているか

が重要なのです。

 

テレフォンセックスが上手く行かない大きな原因となるのが実はこれなんです!

 

簡単に言えば、エロいムードが整っていないままテレフォンセックスを始めるのは絶対にNG!

 

これには様々な要因が挙げられますが、例えば相手とテレフォンセックスする前に雑談トークをしていないなんてのが挙げられます。

 

テレフォンセックスと言うのは

リアルセックスに例えれば本番行為

ですよね?

 

あなたはセックスする時に、いきなり女の子のあそこにペニスをぶち込みますか?そんな事をすれば相手が痛がって激怒しますよね?

 

膣に挿入する為には相手を愛撫してたっぷりと濡らしませんか?

 

つまり

テレフォンセックスにも愛撫がなくては女の子は濡れない

のです。

 

これは、多くのテレフォンセックス初心者が何故かすっ飛ばす行為。必ず雑談で相手を愛撫のようにエロい会話で濡らしてあげることが重要なのです。

 

実は、このテレフォンセックス前の愛撫の効果を女性の方も知らない場合がかなり多いです。何故かと言えば、それまでテレフォンセックスして来た男達が愛撫トークの存在を知らなかったからです。

 

こんな状況では女の子はテレフォンセックスに興味があってもイク筈が無いのです。

 

ですので、皆さんには是非ともテレフォンセックスする前には女の子を濡らすような雑談トークをして行って欲しい。

 

この愛撫トークは意図的にテレフォンセックスの前に行うだけで確実に効果があります。

 

愛撫の内容は様々ですが、簡単な所では

お互いの興奮したセックスについて暴露し合ったり

 

女の子が恥ずかしがるオナニーのやり方などを聞いてみる

などが挙げられます。

 

是非とも本気で女の子をテレフォンセックスでイカせたい方は実践してみて下さい。

既婚者である女達をあえてターゲットにしてテレフォンセックスを楽しむ。

 

これは、当サイトでも頻繁に述べてきているが、今回は

人妻だからこそテレフォンセックスが刺激的

という幾つかの理由をまとめて紹介したいと思う。

 

人妻テレフォンセックスのメリット

まず、人妻テレフォンセックスのメリット。それは、喘ぎ声の強烈さと羞恥心すら忘れた動物のような吐息である。

 

つまり、彼女達が出すアクメ声そのものに興奮するのだ。

 

もはや、人間の発する声では無いとまで錯覚する時がある。新種の動物やゾンビなどのモンスターとセックスしている感じだ。

 

このような強烈アクメを何のためらいも無く発声し続けるのだから、やはり人妻という属性は最強のテレフォンセックスパートナーに感じる。

 

言葉のボキャブラリーの豊富さも人妻テレフォンセックスの魅力だ。若いガキとテレフォンセックスするとどうしても言葉の表現力が乏しくて萎える事が多い。

 

しかし、人妻達は違う。難しい言葉も普通に使うし、オマンコの表現も何パターンもその場の状況に合わせて使い分ける。

 

濡れてるアソコ、オメコ、お股、バギナ、大陰唇や小陰唇、膣内

などなど。

 

細かいオマンコの使い分けを見事にするのだ。

 

言葉のボキャブラリーの豊富さはテレフォンセックスにとって非常に重要なファクターだ。

 

何故なら、テレフォンセックスは電話だけでするバーチャルなセックスワールドなのだから。言葉の使い方で相手に与える想像力がまるで異なって来る。

 

そして、最後に紹介したい魅力は人妻達が発する母性とオーラだ。

 

もう、これは決して若いメスには出せないフェロモンに近い。会話しているだけで男の存在をちっぽけなものにする人妻の母性はまるで聖母マリアだ。

 

更に、人妻のオーラというのが確実にテレフォンセックスで伝わって来る事が多い。このオーラも若いメス共には全く備わっていない。

 

このように人妻とのテレフォンセックスは決して若い女達では体験できないパワフルな世界なのだ。

 

是非とも若い女とばかり対戦している男性諸君には、これを機に人妻達とテレフォンセックスしてみて欲しい。

恐らく、当サイトをご覧になっている方の殆どがツーショットダイヤルにて主婦、人妻、熟女さん達との会話や出会いを目的としていると思います。

 

やはり、男性経験も豊富な人妻・熟女さんは性欲も強く、テレクラ世代の女性でもある為、ツーショットダイヤルとの相性はパーフェクトですからね。

 

彼女達の魅力にハマり

気が付いたら若い子なんか興味が無くなった

という生粋の熟年マニアの方も増えてきていると思います。

 

今回はそんな人妻ツーショットマニアの方に向けてアドバイスを送りたいと思います。

 

人妻テレフォンセックス電話番号ランキング「マダムボイス」

と言う人妻、熟女専門のツーショットダイヤルセレクトサイトが存在します。

 

このマダムボイスは日本全国で運営されるツーショットダイヤル番組をかなり網羅しているのですが、その中でも人妻や熟女専門の番組に限っては特別枠にて厳選紹介されていますので、とにかく使い勝手が最高なんですよね。

 

ツーショット初心者の方にもかなり利用価値が高いと思いますね。何故なら、マダムボイスは紹介しているツーショットダイヤル番組全てに対して

無料体験可能な無料ポイント

をプレゼントしているからです。

 

確認できただけでも合計7万円もの無料ポイントが紹介されていましたので、無料分だけでもかなり濃密に楽しめるのではないでしょうか?

 

まずは、これらの無料お試しポイントで実際のツーショット番組の雰囲気や女の子の質を確かめてみるべきです。

 

恐らく、幅広い番組を比べてみると細かい番組の差が見えて来ると思いす。

 

例えば

サクラの有無

 

伝言ダイヤルの投稿数

 

細かい女性年齢層の違い

などなど。

 

ツーショットダイヤルは基本的に見ず知らずの女性といきなり電話で繋がるコンテンツですからね。根本は人と人がダイレクトに繋がるコミュニティーですので、やはり同じタイプのコンテンツに見えても使ってみて分かる世界の方が圧倒的に多いのです。

 

マダムボイスは比較だけでなく、ツーショットダイヤルで主婦や人妻を口説くテクニックについても様々な攻略ブログが執筆されていますから必見です。

 

ハッキリ言って路上ナンパ専門の人妻ナンパ師さんにとっても使えるネタがゴロゴロしてると思いすよ!

 

マダムボイスは確実に日本最高クラスの人妻ツーショットダイヤルセレクトショップだと思います。先ずは、無料ポイントを獲得するだけでも試してみる価値はあるでしょう。

検索の仕方 Googole先生にて
人妻マダムボイイス
と検索しましょう!

誰とでも気軽にセックスしてしまうヤリマン女達。

 

最近は、女の方が男より異性に対して積極的なので、基本的にはヤリマン女は増えている状況とも言えるだろう。

 

このブログでは散々ナンパするならヤリマンを狙えと言って来ているので、既にヤリマンオンリーを狙いツーショットダイヤルや出会いアプリを楽しんでいる人も多いと思う。

 

しかし、私からしてみると、まだまだヤリマン狙いのナンパの仕方が甘い人が多いと感じているのだ。今回はそんな甘いヤリマンナンパを繰り返している人の特徴と解決策をお話ししたい。

 

まず、ヤリマンナンパに対して甘いと感じる部分だが、これは

遠回しで無駄な時間を費やす男が多い

これに尽きますね。

 

良いですか?

 

ヤリマンと普通の女を同一視してはいけないんです。ヤリマン女ってのは秒速でセックスに誘っても問題ないレベルなんですから、遠回しなやり取りは止めて、直ぐにセックスに直結させるんですよ!

 

下手な話、ヤリマンやビッチ女ってのは男からの無駄な口説きを嫌がる傾向すらありますからね。直ぐにセックスしたいんです、彼女達は。

 

ですから、その点を踏まえて即ラブホ、即セックスをストレートに狙って口説くべきだと思いますね。これは、ヤリマン女達にとって最高のナンパ手法になります。

 

ナンパした女が少しでもヤリマンと感じたら、ストレートにセックスに誘ってみる事も重要だと思います。

今回はテレフォンセックスとは切っても切り離せない関係性ともいえる喘ぎ声についてお話ししたいと思います。

 

喘ぎ声は多くの男性にとって、セックスにおいて重要な要素だと感じている筈です。

 

この重要性に関していまいちピンと来ない方はこんな事を感じたことはありませんか?

 

エロ動画や素人撮影AVなどにありがちな、援助交際、素人ナンパ物の動画を見ると、女の子が挿入されている時に

一切喘ぎ声を出さないでハメられている・・・

シーンを見掛けますけど、あれって本当に萎えませんか?

 

中には、ガンガンピストンされているにも関わらずスマホを操作して誰かとLINEしている女なんてのもいましたからね。こんなやる気の無いセックスを見ても息子はピクリとも反応しませんよ・・・

 

セックスの時に女の子が喘ぎ声を出さないだけで

こんなに興奮度が変わる

のかと再確認出来ましたよ。

 

これは、逆の立場でも同じだと思います。女の子が積極的に誘ってるのに男は無言で吐息も漏らさずにマグロになり、女の子は頑張って騎乗位になって腰を振り続ける。流石に、女の子も呆れてしましますよね。

 

リアルのセックスでもお互いに喘ぎ声が無かったら、確実に興奮度は盛り下がる。これが当サイトのメインテーマでもあるテレフォンセックスだったら自体は深刻ではないでしょうか?

 

テレフォンセックスにおいての女の子の喘ぎ声に関しては間違いなく重要な要素と言えます。

 

そりゃそうですよね?リアルエッチなら肉体的な接触や刺激がありますが、テレフォンセックスは電話の音声通話のみですから、喘ぎ声が無いなんてのはプレイが成立しないレベルとも言える。

 

私はテレフォンセックスの喘ぎ声は女性だけでなく、男性も積極的に出して行くべきだと思っています。

 

例えば、女の子から擬似的なフェラをされた時は、少し吐息を漏らしながら

凄い気持ち良いよ!アッ!凄い

と言うだけで女の子の達成感と快楽レベルが一気に高まりますからね。

 

これは、女性を更にエロくさせる効果もありますから、その後のプレイもガンガンエロくなって行きます。

 

お互いに喘ぎ声を激しくして行く事はテレフォンセックスを確実に盛り上げてくれるのです。

今回は比較的テレフォンセックス経験の豊富な方に向けての高度なアドバイスをお伝えしたいと思います。

 

喜怒哀楽

私はテレフォンセックスに喜怒哀楽を取り入れる事で、普段よりも桁違いのエクスタシーを相手の女性に与える事が可能だと確信してます。

 

喜怒哀楽の中でも重要なのが「怒りの部分」

 

テレフォンセックスのプレイの中で意図的に相手に怒りを感じさせる事が相手の興奮を高めるスパイスになると考えています。

 

しかし、唐突に怒り狂ってもキチガイ扱いされるだけですので、この怒りは

プレイ中にスムーズに取り入れる

事が重要なのです。

 

そこで、使えるのが言葉責めと命令プレイです。あくまで、テレフォンセックステクニックを駆使するのがこの怒りを取り入れる自然なやり方になります。

 

もう濡れているのか?だらしないオマンコだな?他の男に抱かれ過ぎてるんじゃないのか?

 

まだ、俺のチンポはふにゃチンだぞ?お前の使い込んだ口で臭いチンポをしゃぶれ?

こんな言葉責めや命令をされたら、少なからず相手の女性は怒りを感じませんか?

 

しかし、これで良い。

 

怒りを引き出しつつ、絶妙なタイミングで逆に女に対して喜びを与えるのです。

 

つまり、喜怒哀楽の喜と怒を交互に繰り返す訳です。

 

これは、非常に効果的ですからね。また、このプレイに慣れてきたら次は哀と楽の感情を取り入れてテレフォンセックスしてみるのも面白い。

 

テレフォンセックスにハマる女達はとにかく興奮や刺激を求めています。

 

特に自分から進んでツーショットダイヤルを利用するような女は求める興奮が大きいです。だからこそ、今回紹介した喜怒哀楽をコントロールしたテレフォンセックスは女に効くのです。


ホーム RSS購読 サイトマップ